7日間シングルプログラム 小原大二郎 口コミ 評価

7日間シングルプログラムで上手くなれるのか?

     今にみてろよ!

 

     「前よりも、メチャクチャ飛んでないかー」って、言わせてやる!

 

7日間シングルプログラム,小原大二郎,口コミ,評判,100切り,シングル

 

 

教え方が上手いと評判の小原大二郎プロの「7日間シングルプログラム」

実際に購入し、内容通り練習してみました。

 

7日間シングルプログラム

 

 

ゴルフ雑誌やテレビ番組では、いろいろな理論や練習方法があふれています。
でも、一番知りたいことは「無駄のない効果的な上達法」ではないですか?

 

7日間シングルプログラムは、プロゴルファーとしてはかなり遅い18歳でゴルフを始め、
練習場で過ごしながら26歳でデビューを果たした小原大二郎プロ監修のプログラムです。

 

つまり、練習場で出来るゴルフ上達法や練習法を編み出すエキスパートなんです。

 

 

あなたはこんなふうに悩んでいませんか?

  • どんどん飛距離が落ちている...。
  •  

  • 上手くなるには、時間とお金が必要でしょ?
  •  

  • どうせ、なにをやってもうまくならないよ...。
  •  

  • 飛距離が出ないから、いいスコアは期待できない...。
  •  

  • 今さら新しい打ち方には抵抗がある...。
  •  

  • やる気はあるけど、直す場所がわからない...。
  •  

  • 練習場では出来ても、コースでは別人になってしまう...。

 

 

ショットイメージ

毎週ゴルフ雑誌を購入し、いろいろな打ち方を取り入れているのに、

スコアが少しも良くならないと 自分のやり方が悪いのか?
それとも、書いてあることが自分のゴルフにはあわないのか?
わからなくなることはありますよね。

 

 

ゴルフのスコアを縮めるためには、
正しくインパクトするための腰から腰までのビジネスゾーンを作ることが必要なのですが、
小原大二郎プロの7日間シングルプログラムは、
あなたの間違ったゴルフスイングを一瞬でリセットし、短期間で上達できるように、
メニュー作りされています。

 

 

小原プロが言うには、
「どんなスイングであろうとも、正しいインパクトの形は1つ!
インパクト前後のゾーン=ビジネスゾーンを極めることができれば、
どんなスイングであろうが、関係ない。」といいます。

 

つまり、この「理想的なインパクト」はどんなに個性的なスイングであれ、
変則的なアドレスやグリップであれ、
最終的に優れたプレイヤーは理想のインパクトを向かえるということです。

 

 

もし、スイングで一番大切なビジネスゾーンを、
100を切れないアマチュアや非力な女性でも、1日で習得出来るとしたら、
あなたには試してみる価値はありますか?

 

当サイトは、購入した「7日間シングルプログラム」を実践しながら、
いいところも足りないと感じる部分も、出来る限りお伝えしていきます。

 

 

また、プログラムの詳細をお伝えした後に、このページの下の方では、

 

・ 当サイトオススメの教材の活用法
・ 7日間シングルプログラムの感想

 

も説明させていただいています。
よろしければ、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

詳しい中身↓↓↓はこちらから移動できます。
とりあえず7日間シングルプログラムver3.0を見てみる。

 

7日間シングルプログラムの概要

■ プログラムのカギ

 

・ 大切なのは”インパクト”
  理想のインパクトを迎えるために、逆算してスイングを作る。

 

・ ボール練習は必見!手の向きとボールの行方に気をつけよう!

 

■ プログラム監修者

 

7日間シングルプログラム,小原大二郎,口コミ,評判,100切り,シングル

小原大二郎

 

1976年2月生まれ  ジャパンゴルフツアープレイヤー兼レッスンプロ

 

18歳で初めてゴルフを経験し、ほとんどの時間を練習場で過ごしながら、
26歳でプロデビューを果たすという異例の経歴を持っています。

 

その経験とこれまでの指導経験、海外での研究経験を元に
「5ラウンド以内に100を切る」「半年でシングルを達成する」など、
「100切り・最短シングル専門レッスン」を提唱。

 

わかりやすいレッスン内容と、温厚で頼りがいのある人柄が人気を呼び、
運動神経に自信がない女性からシニア層まで、
また80台に到達できないアマチュアから絶大な支持を得ています。

 

2014年には、千葉県千葉駅近郊に全9打席の個人スタジオ「スマイラック」をオープン 。
2015年、小原プロ監修スタジオ「ゴルフパフォーマンス新宿曙橋店」をプロデュース。
2016年、同じく「ゴルフパフォーマンス神田店」をプロデュース

 

また、腰痛・肩こり・ひざの痛みを解消する驚異の痛み解消メソッド、
エゴスキュー認定トレーナーの資格を取得し、ゴルファーの身体もサポート。

 

ゴルフ上達のため、技術面だけをレッスンするプロがほとんどの中、
身体的な面からも総合的に考え指導できる数少ないプロです。

■ 本編

 

DVD5枚組(約180分)

 

7日間シングルプログラム,小原大二郎,口コミ,評判,100切り,シングル

■ 特典

 

・ バンカーショットの秘密(PDFファイル)
・ 5分でドライバーの飛距離を10y伸ばす方法(動画)
・ 実践!小原プロとのバーチャルラウンド(動画)
・ DVDの内容をテキスト化(PDFファイル)
・ 5000円キャッシュバック
・ 小原プロ主催 特別限定セミナー 優待参加券

 

小原大二郎プロは、プロフィールでご紹介したとおり、
実際にインドア専門の練習場で数多くの生徒さんを指導しておられます。

 

その受講内容と同じもので、なおかつ生徒さんからフィードバックさせた内容をすべて詰め込んで、
自宅でいながらにしてゴルフ上達を目指したのが7日間シングルプログラムver3.0です。

 

 

 

公式ホームページをご覧になりたい場合は、こちらから移動できます。

 

7日間シングルプログラム,小原大二郎,口コミ,評判,100切り,シングル

 

*当サイトからの限定特典もお付けしています。ぜひお役立てください。

 

 

 

 

7日間シングルプログラムのCDを詳しく知りたい

■ 練習のポイント

 

インパクト前後のゾーン=ビジネスゾーンを、1日で習得して、すぐにスコアアップに直結!

 

ビジネスゾーン

 

その前に、ビジネスゾーンッて聞いたことがありますか?

 

ビジネスゾーンとは、腰から腰までの振り幅のゾーンを指します。
でも、小原プロは「理想のインパクトを作る」と言っていましたよね。

 

7日間シングルプログラム,小原大二郎,口コミ,評判,100切り,シングル

チェック・ポイント

 

これが、”逆算でスイングを作る”の核心部分で、インパクトを”点ではなく線”で考えるということなんです。
インパクトを点で考えた場合、どうしても力が入ってクラブをこねたりする動きが出るため、良いときと悪い時の差が激しくなります。

 

でも、常に同じ線の動きをしていれば、多少の誤差は出てもいつも同じインパクトを迎えることが出来るんですね。
しかも、練習方法としては最小限のことを反復すればいいので迷いはなくなります。

 

あなたは、シンプルな練習を反復するのは退屈だとお考えかもしれませんが、
たった2秒ぐらいのスイングの中で、アレもコレもいろいろはできません。

 

シンプルな反復が筋肉が覚えやすく、スコアアップに繋がるんです

 

 

◆ CDは5枚組 
   全部でDISC5までありますが、DISC5はiPod・iPhone・スマートフォン閲覧用です。
   ゴルフをはじめたばかりの人が実践しやすいことを前提に作られていますので、優しく丁寧です。

 

7日間シングルプログラム,小原大二郎,口コミ,評判,100切り,シングル

(44分23秒)

 

■ パート1 「アドレス」
・ グリップの握り方
・ 前傾姿勢の作り方
・ 重心の位置
・ ボールの位置

 

■ パート2 「ティーの連続打ち」
・ 振り幅について
・ 前傾の維持について
・ リズムとテンポ
・ スイングの軌道
・ 目線の固定
・ 実践編

 

■ アドレス

 

7日間シングルプログラム,小原大二郎,口コミ,評判,100切り,シングル

 

小原プロはアドレスについて、特に気をつけるべき点は、
グリップ、前傾姿勢、重心の位置、ボールの位置の四つであるといいます。

 

そして、小原プロの考える無駄を削ぎ落とした基本中の基本を解説してくれます。

 

中でも特徴的なのは「ボールの位置」

 

ボールの位置についてはいろいろな意見に分かれますが、
小原プロはクラブごとにボールの位置をそれぞれ変えるという理論です。

 

よく「ボールの位置は左足のかかと線上」という解説もありますが、それではダメな理由と、
ではどうやってボール位置を決めればいいかを、説明してくれます。

 

■ ティーの連続打ち(21分50秒~)

 

7日間シングルプログラム,小原大二郎,口コミ,評判,100切り,シングル

 

練習場で上達した小原プロならではの練習法で、ティーの連続打ちについて解説しています。

 

ティーの連続打ちの目的は、なめらかなスイングを作るため。そしてそのポイントは5つです。
さらに、このプログラムを進める上で、これから多用する3つの振り幅についても説明があります。

 

この3つの振り幅に対しての、スタンスの取り方や腕の上げる位置、前傾を維持するためのポイント、
さらにリズムとテンポについて、スイングの軌道を安定させる方法を順番に解説しています。

 

とくにテンポについての注意点では、ダウンスイングのテンポ感は大切です。
このあたりは動画教材の有利な点で、音によってイメージがつかみやすいと思います。

 

最後は、シングルプログラム実践者のアマチュアの中村さんをモデルにして、
ティーの連続打ちを実践してもらって注意点の確認があります。

 

 

 

7日間シングルプログラム,小原大二郎,口コミ,評判,100切り,シングル

(35分52秒)

 

■ パート3 4時-8時のスイング
・ 前傾角度の維持
・ 三角形の維持
・ 顔の向きの維持
・ 実践編
・ ボールを使った練習

 

■ パート4 ビジネスゾーンのスイング
・ 基本編
・ トレーニング編
・ ボールを使った練習
・ 実践編

 

■ 4時-8時のスイング

 

小原プロの考え方は
「ゴルフのスイングは小さいスイングを身に着け、少しずつ大きくしていくことで確実に上達できる」というものです。

 

その一番小さいスイングが、この「4時-8時」のスイングです。
実際この振り幅は、本番でのグリーン周りのアプローチショットなど使用回数も多く、
一日のショット数も50%以上を占めるともいわれます。

 

7日間シングルプログラム,小原大二郎,口コミ,評判,100切り,シングル

 

後半ではアマチュアゴルファーの中村さんを実際に指導しながら、コツを解説してくれます。

 

正しい足の幅やボールの位置、前傾角度、また三角形を維持させるコツ、
顔の向きを維持させるコツ、さらに、最後にはボールを使った練習法も紹介されています。

 

この練習法で「○○の○○を均一にする」という説明があるのですが、この方法はどなたでもすぐに効果が期待できます。

 

■ ビジネスゾーンのスイング(13分24秒~)

 

4時-8時に続いては、ビジネスゾーンのスイングです。

 

7日間シングルプログラム,小原大二郎,口コミ,評判,100切り,シングル

 

この名前の由来は「プロゴルファーが腰から腰のゾーンが正しくできていればお金が稼げる」と言われたことからきており、
ゴルフスイングで一番重要な振り幅と考えてもいいくらいです。

 

片山プロをはじめ、多くのプロが必ず練習の取り入れている振り幅です。

 

ここでは、前傾角度の維持、バックスイングしたときの正しいエッジの向き、シャフトの向き、
ビジネスゾーンの練習のコツ、正しいスイングができているかどうか確認するコツを解説してくれます。

 

特に、シャフトの位置はほとんどのアマチュアが勘違いしている気がします。
さらに、ボールを投げながらの練習は、今の自分がどのような軌道でスイングしているのかの診断に役立ちます。
また、小原プロによる模範シーンは自宅で見ながらチェックするのがオススメですよ。

 

最後は、アマチャゴルファー中村さんが登場して、スイングのチェックがあります。
自分と重ねる部分もあると思いますので、参考になるのではないでしょうか。

 

 

 

7日間シングルプログラム,小原大二郎,口コミ,評判,100切り,シングル

(53分51秒)

 

■ パート5 肩から肩のスイング
・ 下半身の動き
・ 上半身の動き
・ クラブの動き
・ 練習法
・ ボールを使った練習
・ 実践編

 

■ パート6 フルスイング
・ フルスイングのポイント
・ ボールを使った練習
・ 実践編

 

■ 肩から肩のスイング

 

DISC2で4時-8時、腰から腰の振り幅を見てきました。
次は「肩から肩」で、実際のコースを使って行われます。

 

7日間シングルプログラム,小原大二郎,口コミ,評判,100切り,シングル

 

ここでは、ベルトラインのイメージ、土踏まずの意識の仕方、ボールを使ったスウェー防止練習のやり方、
お尻の正しい位置、上半身の動かし方、グリップエンドをどこに向けるかという意識、
正しいフェースの向きなどのチェックの仕方を解説してくれます。

 

そして練習の順番は、下半身の動き→上半身の動き→クラブの動きでおこなうことを、
くれぐれも忘れないようにと説明しています。

 

ちょっとしたアドバイスですが、こういった意識を持っている人は殆どいないと思いますので、
最初のうちは癖付けしたいものです。

 

また、ここでもボールを使った練習の仕方を説明してくれます。

 

■ フルスイング(33分46秒~)

 

次はフルスイングです。
まず、フルスイングとはどこまで手を上げた状態をさすのかの説明があります。
よくトップの位置について悩む方もいらっしゃいますので、1つの指針になります。

 

そして、どこまで体を回すべきか、正しいフィニッシュは足、腿、左腕がどうなっているか、
フルスイングに有効なストレッチ運動のやり方が解説されています。

 

このあたりをさり気なく取り入れるあたりが、
エゴスキュー認定トレーナーの資格を持っている強みではないでしょうか。

 

ここで体重移動についての解説もありますが、小原プロは
「フィニッシュの形が正しければ体重移動は自然と正しくできるので、あまり難しく考える必要はない。」という考えです

これは、実際にスイングを完成させていけば、体重移動は特に意識していなくても完了していることに気がつくと思います。

 

フルスイングで特に注意してほしいと説明されるのが、フィニッシュの左肘の位置。
また、体の硬い人やシニアの方のために、簡単なストレッチ運動も紹介してくれています。

 

 

 

7日間シングルプログラム,小原大二郎,口コミ,評判,100切り,シングル

(36分45秒)

 

■ パート7 さらなる進化
・ 片手打ちトレーニング
・ アプローチトレーニング
・ 足を揃えて打つトレーニング
・ わざとミスするトレーニング

 

 

■ さらなる進化について

 

今までのパート1~6の精度を上げたり、本番のラウンドで効果が出やすくなる練習法が紹介されています。

 

7日間シングルプログラム,小原大二郎,口コミ,評判,100切り,シングル

 

・片手打ちトレーニング

 

よく見かける練習方法かもしれませんが、本当にうまくできるためのコツを解説してくれる教材はほとんど見かけません。
ここでは〇〇と〇〇は一緒に動かなければいけないと解説してくれます。

 

・アプローチトレーニング

 

この練習では球の高さを打ち分けることが目標です。

 

低・中・高弾道の球が打ち分けられるようになれば、もし、アプローチショットで2本のクラブを使用する人の場合は、
3×2で6種類のアプローチが打てるようになります。

 

最初のうちはそこまで必要ないとは思いますが、スコアアップが実現したら、次のステージを目指して必要になってくると思います。

 

・足を揃えて打つトレーニング

 

ここでは、足を揃えているのに肩から肩までの大きなスイングで練習する方法です。

 

目的は体の軸を感じるためで、上田桃子プロや古閑美保プロも、
ジュニア時代は何回も何回もこの練習をしたと説明されます。

 

クラブもPWなどの短いクラブから始まり、出来るようになってから長いクラブに挑戦していくといいようです。

 

・わざとミスするトレーニング

 

使うスイングの大きさは、肩から肩までの振り幅です。そしてわざとダフリ、トップ、フックボール、スライスボールを打っていきます。

 

練習といっても、それぞれ5球程度です。
こういったことを少しやっておくことで、ナイスショットの感覚が見えてきて、ミスショットをした時に、冷静に対処できるようになるようです。
こういった練習法は、この教材で初めてみました。

 

 

 

7日間シングルプログラム,小原大二郎,口コミ,評判,100切り,シングル

 

このDISCは、iPod・iPhone・スマートフォンで閲覧するためのディスクで、どうやって取り込むかの説明テキストまでついています。

 

 

 

詳しい中身↓↓↓はこちらから移動できます。
とりあえず7日間シングルプログラムver3.0を見てみる。

7日間シングルプログラムを評価してみました

7日間シングルプログラム,小原大二郎,口コミ,評判,100切り,シングル

 

当サイトの管理人は、相当数のゴルフ教材を見てきているつもりです。
その経験から、感想を書いてみました。

 

・ 良いところ

  • 動画のクオリティが高く、レッスン・ポイントごとに字幕が入るので大事な部分がわかる。
  • しなければいけないことを出来るだけシンプルにしているので、これだけに集中して練習できる。
  • 小原プロの喋り方が、丁寧で聞きやすくすんなり受け入れられる。
  • 練習ドリルが、方法だけでなく注意点を解説してくれているので、集中しなくてはいけないポイントがわかりやすい。
  • ところどころで、ストレッチのやり方を解説してくれる。
  • 練習方法やスイング診断のバリエーションが、多く解説されている。
  • etc・・・・

 

この教材は、やらなければいけないことをできるだけシンプルに解説していることが最大の特徴です。
また、今日ゴルフクラブを初めて握った方でも、イチから学習できるようになっています。

 

ゴルフ教材は、練習するメニューが多すぎるものが多いのですが、
その点、7日間シングルプログラムは丁寧にメニュー作りされていると感じました。

 

これは、ご自分がゴルフスクールを経営&指導しているからこそで、
スクールはしっかりとしたメニュー作りをしないと、受講生が納得しません。
また、上達しないとスクール経営も難しくなると思います。

 

しっかりとした実績があるからこその、DVD5枚組だと感じました。

 

・ ちょっと気になるところ

  • 7日間でシングルになることはできない。
  • アマチュアゴルファーのモデルが少し上手すぎるので、アベレージゴルファーを起用してほしかった。
  • 中級者以上用のメニューも、もう少し欲しい。

7日間で・・・は、ハッキリいってムリです。
ただし、それくらいの気合で・・・ということで目をつぶりたいと思います。

 

このプログラムは、練習場の練習だけでも簡単に上達でき、スコアアップを目指していますので
練習場を使うことを前提としてつくられています。

 

それをわかった上で、もう少しラウンド中におきるトラブルの対処方法が欲しかったと思います。

 

というのも、ゴルフスイングの基本では小原プロの”上手い表現方法”に感心したので、
”こんなトラブルの時はどんな対処法を解説してくるのか”と知りたくなりました。

 

現在のところ、簡単にシングルになれると言った表現だけが気になりましたが、
気がついた点が出てきたら、またレポートしたいと思います。

 

 

オススメ活用法

 

評価のところでも少し説明しましたが、
プログラムを紹介している他のサイトでは「上級者には物足りない」などの表現も見られます。

 

でも私は、上級者こそシンプルな練習を大事にしている思っています。

 

なぜかというと...

 

反復練習することは、体の中の大きな筋肉が動き方を記憶するので、多少練習をさぼっても大きく変わることはないんですね。その反面、手先や手首、二の腕といったところにある小さな筋肉は、自由自在に動く代わりに、日によって動きがまちまちなんです。

 

この大きな筋肉と小さな筋肉の特性を利用して練習することで有名なのが片山晋吾プロです。
特に、ビジネスゾーンを1日中練習することで知られています。

 

ゴルフスイングを最初から身につけたい場合はDISC1~DISC3を、
ある程度スイングが身についている方はDISC3をしっかり反復することをオススメしたいです。

 

disc6

 

 

 

7日間シングルプログラムのCDは自分に合うのかなぁ?

ナイスショットイメージ

このプログラムは2007年より発売され、今回でVer.3になりました。

2012年度にはinfotopのゴルフ部門売上ナンバー1を記録しています。

 

それらどのバージョンも返金保証が設定されていますが、
実は、この制度を利用して返金を求めて来られた方は、
ほとんどいない
ようです。

 

つまり、中身に関してはかなり信頼と実績、また満足感があると評価しても
大丈夫だと思います。

 

ただ、評判の良い教材だとしても、
果たして自分にあっているかどうかを、本屋さんで立ち読みする感覚で
試せないのが、辛い時です。

 

 

でも、万が一試してみて、どうしても効果が薄いと感じたら返金保証制度を利用しましょう。
そのために設けられている制度ですから、遠慮はいりません。
また、この制度が利用できると思えば、金銭的リスクも少ないといっていいのではないでしょうか。

 

公式サイトではプログラム体験談が、数多く掲載されています。
あなたの気になるポイントが紹介されている可能性もありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

うまくなるのに必要なのは、ポイントを押さえたシンプルな練習法なんですね。
すぐにベストスコア更新です!

 

 

公式ホームページをご覧になりたい場合は、こちらから移動できます。

 

7日間シングルプログラム,小原大二郎,口コミ,評判,100切り,シングル

 

*当サイトからの限定特典もお付けしています。ぜひお役立てください。